ロッテミラクル日本一

Lottemiracle 2010日本シリーズ速報
ロッテミラクル日本一
定価680円(本体648円)
2010年11月11日発売
雑誌コード66836-03

この本を購入する

西村監督歓喜の舞い
『和』の野球でリーグ3位から一気に頂点へ
胴上げ速報・優勝監督
西村徳文(ロッテ)
言い続けてきた『和』が結実
「全員1つになって戦えた」

最高です。選手だけでなく、スタッフ、コーチ、
そしてファンと1つになって戦うことができた。
選手にはいつも同じ言葉しか掛けられない。今年は
全員で1つになって戦った。選手がよくやってくれた。(談)

「泣き虫監督」からの教え
外さない4番金泰均/あえてセオリー無視の左対左/数字はどれもBクラス?

2010日本シリーズ全試合を完全収録!
第1戦10月30日(土)ナゴヤドーム
ロッテ5-2中日
ロッテ新人清田、見事な開幕弾
中日強力投手陣を打ち崩し、適地名古屋で先勝

☆TODAY’S HERO 大松尚逸(ロッテ・外野手)
2回フェンス直撃先制打 肉離れ起こすも二塁まで激走!
☆TODAY’S HERO 今江敏晃(ロッテ・内野手)
“シリーズ男”本領発揮の3安打 出場5試合で3度目猛打賞は史上初
☆TODAY’S HERO 成瀬善久(ロッテ・投手)
5回2失点でCSから3連勝「最後はバテたけど、楽しめました」

第2戦10月31日(日)ナゴヤドーム
ロッテ1-12中日
和田の連続適時打など14安打12得点で中日大勝
先発チェン6回1失点、7回からは小刻みリレー

☆TODAY’S HERO ブランコ(中日・内野手)
「神様のおかげ。1本出てホッとしたよ」
☆TODAY’S HERO チェン・ウェイン(中日・投手)
あこがれつづけた大舞台で初白星「吉見さんの分も」で、プレッシャーはねのける

第3戦11月2日(火)千葉マリン
ロッテ7-1中日
渡辺俊、マリンの風を計算し5安打無四球
1失点で完投! 久々のホームで7得点快勝

☆TODAY’S HERO 井口資仁(ロッテ・内野手)
ストライクすべて振って4回初球を適時二塁打に
☆TODAY’S HERO 清田育宏(ロッテ・外野手)
第1戦に続く大仕事! 4回勝利呼び込む3点適時三塁打
☆TODAY’S HERO サブロー(ロッテ・外野手)
「久々のマリンはええなあ!」3回“復活”の同点適時打

第4戦11月3日(水)千葉マリン
ロッテ3-4中日
大激闘!4時間41分!連日新人大活躍!前日はロッテ清田
この日は中日9番ルーキー大島V打だ!

☆TODAY’S HERO 森野将彦(中日・内野手)
得点源よりチャンスメークに徹する この日も3安打でシリーズ打率4割6分7厘

第5戦11月4日(木)千葉マリン
ロッテ10-4中日
今江が、サブロー、テギュンが…みんなが打った!
先発全員15安打で10得点 最後のマリンで王手かけた!

☆TODAY’S HERO ペン(ロッテ・投手)
“ペン”は(中田)“賢”より強し!
クセを修正し「プレート三塁側」で6回途中2失点と好投
☆TODAY’S HERO 清田育宏(ロッテ・外野手)
勝利した3戦すべてで打点!
清田5回トドメの2打点で日本シリーズ新人タイの6打点!

第6戦11月6日(土)ナゴヤドーム
ロッテ2-2中日(15回規定により引き分け)
延長15回! 5時間43分の大熱戦!
両チーム互いに譲らず シリーズ24年ぶりのドロー

第7戦11月7日(日)ナゴヤドーム
ロッテ8-7中日(延長12回)
ロッテ岡田、4回追い上げ打&延長12回決勝打!
内、伊藤ら救援陣が好投。投打でつないでつかんだ日本一!

☆TODAY’S HERO 岡田幸文(ロッテ・外野手)
年俸440万の育成出身選手が最後の最後に大仕事

☆MVP今江敏晃(ロッテ・内野手)
今や、シリーズ男といえば
今や、お祭り男といえば 今江!
05年に続くMVP!

CLIMAX PACIFIC
千葉ロッテマリーンズ 日本シリーズへの軌跡2010
ロッテ愛が結実!史上初3位からの日本シリーズへ
「1つになって『和』でやってきた結果」(西村監督)

CLIMAX CENTRAL
中日ドラゴンズ 日本シリーズへの軌跡2010
本拠地で宿敵巨人にリベンジ
「自分の庭で負けるわけにはいかない」(落合監督)

ロッテVS中日
日本シリーズプレーバック@1974
第1戦10月16日(中日球場)ロッテ●4-5中日
第2戦10月17日(中日球場)ロッテ○8-5中日
第3戦10月19日(後楽園球場)ロッテ●4-5中日
第4戦10月20日(後楽園球場)ロッテ○6-3中日
第5戦10月21日(後楽園球場)ロッテ○2-0中日
第6戦10月23日(中日球場)ロッテ○3-2中日

人間交差点1
元ロッテ担当記者が見た“新ON決戦”
落合博満(中日監督)VS西村徳文(ロッテ監督)
“オレ流”を追い続けた“周回遅れの長距離ランナー”
頂上決戦の座標に元同僚2人が描いた壮絶な交錯図

かつて、ともに川崎球場で育ったチームメートが日本シリーズという大舞台で激突した。中日落合博満監督とロッテ西村徳文監督。2人の素顔は好対照をなすが、シリーズで顔を合わせることになった因縁めいたものも、実はあったのだ。
最年少三冠王と代走デビュー/1日1000スイングでスイッチ挑戦/手ごわい取材対象…、でも懐に飛び込めば/人知れず極める一流の技/何事にも表れる?実直な人柄

人間交差点2
84年生まれ。大阪府代表を目指した高校時代
西岡剛(ロッテ)VS吉見一起(中日)
すれ違い続けてきた2人の対決が
プロの頂上決戦で雌雄を決した
くっきり明暗を分けた、高校2年の秋/高校時代唯一の対戦は西岡4三振/プロ初対戦は08年交流戦、西岡二ゴロ/09年交流戦で西岡初安打/西岡vs吉見で2010年日本シリーズの火ぶた

各種記録も収録!
2010日本シリーズ個人投手成績
2010日本シリーズ個人打撃成績
年度別日本シリーズ勝敗表
2010クライマックスシリーズ個人打撃成績(ロッテ・中日)
2010クライマックスシリーズ個人投手成績(ロッテ・中日)
2010セ・リーグ記録(個人打撃成績、個人投手成績、セーブベスト5、セ・リーグ勝敗表、セ・リーグチーム打撃成績、セ・リーグチーム投手成績)
2010パ・リーグ記録(個人打撃成績、個人投手成績、セーブベスト5、パ・リーグ勝敗表、パ・リーグチーム打撃成績、パ・リーグチーム投手成績)
2010ロッテ個人打撃成績、ロッテ個人投手成績
2010中日個人打撃成績、中日個人投手成績

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中