輝け甲子園の星2010年冬季号

6683608

輝け甲子園の星2010年冬季号
定価840円(本体800円)
2010年12月17日発売
雑誌コード66836-08

この本を購入する

2010年甲子園を沸かせた球児クンの気持ちがこもった熱いメッセージが満載! 指導者と球児、チームメイト、ライバル、親子、さまざまな「ボクたちの絆ストーリー」

ありがとうの思いをこめて
我喜屋優監督への手紙

興南
監督と選手が3年間で築きあげた野球で成し遂げた興南の春、夏連覇。
そこには、目に見えない「絆」がありました。
今、3年間の高校野球を終えて、我喜屋優監督への思いを、選手たちが手紙にしたためました。

島袋洋奨(投手・3年)
我如古盛次(三塁・3年)
国吉大陸(二塁・3年)
真栄平大輝(一塁・3年)

師弟対談
東海大相模
「やんちゃでわがままな一二三が、よくここまで逃げずに頑張った。決勝戦後のインタビューで思わず涙が出たんだよ」(門馬監督)
門馬敬治監督
一二三慎太(投手・3年)
一二三 自分、スリッパの音で誰が歩いているかわかります。監督は、ちょっと歩幅がゆっくりなんです。音も独特。その足音を聞くと、背筋がピーンと伸びます。
門馬監督 選手のほうが指導者をよく見ているのかもなぁ。

恩師と大座談会
中京大中京
「一番手を焼いたチームが、春も夏も甲子園に連れて行ってくれた。もう大感激です」(大藤前監督)
磯村嘉孝(捕手・3年)、森本隼平(投手兼内野・3年)、岩月宥磨(中堅・3年)、小木曽亮(右翼・3年)、岩井川雄太(左翼・3年)、竹内啓貴(投手・3年)
誰もが中学時代から有名な選手でした
大藤先生 森本はライトが一歩も動けないようなすごい打球を飛ばすし、投げたらとんでもない球を投げる。磯村は豊田シニアでもジャパンの選手だったからね。竹内と岩井川は中学も同じチーム(名古屋北シニア)で2人とも柔らかいバッティングをしてましたねぇ。岩月はなんでとったんだって感じ(笑)。なぁ?
岩月 はい…(苦笑)。
大藤先生 でもバツグンに足が速い。守備では打球に向かって真っすぐに走っていく。小木曽は…知らない間に来てました(笑)。
小木曽 僕が一番無名です。
大藤先生 でも、見たら足も速いし肩も強い。早くから試合に出とったよな。そう考えると、みんな、他の高校と取り合いになるような抜群の選手でしたね。
大藤先生に“負けた”と思わせたキャッチャー磯村君の一言とは?/09年夏にメンバーを外れた2人の活躍があったからこそ

師弟対談
成田
梁川啓介部長
中川諒(投手・3年)
「カレーの食べ方を見て、“このままじゃいけない!”と思いました」(梁川部長)
-野球部に入部してきたときの印象は?
梁川部長 特筆すべきエピソードがないくらい目立たない子で。
-そうなんですか!?
梁川部長 いやいや。体は大きかったけど、大人しい性格だし、何事にも受け身な感じでしたね。
中川 能力的にも低い方だったので、アピールしたくても目立てなくて…。
梁川部長 このままじゃダメだと思ったのが1年の夏休み。(中略。部長やコーチが15分で食べ終えたカレーを、中川君は1時間半もかかったそう)コイツがカレーを食べているのを見たときに衝撃が走りましたね。米粒とカレーと闘いだしたんです。スプーンを行ったり来たりさせて、すごく苦しそうな顔してたよな。
中川 苦しかったです…(苦笑)。実は夕食前にポテトチップスを1袋食べてしまって。しまったと思いました…。
梁川部長 コイツ…(苦笑)。あとステーキも飲み込めないとか言って。
中川 はい(苦笑)。
梁川部長 その横で僕が“肉は喉ごしだ!”なんて言って(笑)。
中川 僕は喉ごしが全然分からなかったです(苦笑)。あのときは夕飯を食べるのが苦痛でしたね。でも、それがあったからこそ体もデッカくなって。今はいい経験したなって思います。

ライバル対談
早稲田実業
鈴木健介(投手・3年)
小野田俊介(右翼・3年)
09年センバツでは小野田君が先発し、鈴木君は抑えるという2年生投手リレーを見せてくれた2人。10年夏は鈴木君が投手、小野田君が野手として、最後の大舞台を楽しみました。苦しいときも楽しいときも、いつもそばにいてくれた良きライバル。早実での3年間、お互いにどんな存在だったのでしょうか?

親子対談
日大三
山崎福也(投手・3年)
山崎路子さん
病気のときは支えてくれたお母さん。
三高での2年半はいつも応援に来てくれた。
お母さん、本当にありがとう!

「病気に弱音ひとつ吐かない気丈な福也を見て、絶対に負けない。
死なせるものかって心に決めたんです」(母)

センバツ出場有力チーム
先輩後輩の絆ストーリー
智弁和歌山
西川遥輝(先輩・右翼・3年)×道端俊輔(後輩・捕手・2年)
最初の出会いはティーバッティング。そこから2人の苦悩?の道は始まったかも…(笑)

履正社
山田哲人(先輩・遊撃・3年)×石井元(後輩・遊撃・2年)×海部大斗(後輩・中堅・2年)
熱中症だった山田さんがいなくても、勝とうと誓った夏。
その延長が甲子園でした

報徳学園
越井勇樹(先輩・左翼・2年)×高原悠(先輩・一塁・2年)×田村伊知郎(後輩・投手・1年)
田村のマジメな姿勢を見ればみんな納得。来年は自分ら先輩が田村を援護してみせます!

輝け甲子園の星的
2011年 あつまれ! 甲子園! ボーイズ! 48球児名鑑

堅田裕太(関西・2年・投手)、萩原英之(九州学院・1年・三塁手)、乙坂智(横浜・2年・右翼手)、西口輔(天理・2年・投手)、道端俊輔(智弁和歌山・2年・捕手)
葛西侑也(大垣日大・2年・投手)、近藤健介(横浜・2年捕手)、海部大斗(履正社・2年・中堅手)、揚村恭平(鹿児島実・2年・一塁手)、吉永健太郎(日大三・2年・投手)
北川倫太郎(明徳義塾・2年・左翼手)、坂本誠志郎(履正社・2年・捕手)、玉熊将一(北海・1年・投手)

3年生球児クンの新たな旅立ち(最新の進路情報)

プロ1年目ルーキーにあげちゃう!
特製通知票

堂林翔太(広島・内野手)
庄司隼人(広島・内野手)
岡田俊哉(中日・投手)
今宮健太(ソフトバンク・内野手)
今村 猛(広島・投手)

監督と甲子園
尾島治信(成田)
選手のため、を基本に
指導者自身も自主自律。そして、
時代にマッチした指導を模索する

母が語る我が息子
山田哲人(履正社・遊撃手・3年)
もし世界中のみんながあの子をけなしても、
私だけは絶対応援します

佐藤貴規(仙台育英・中堅手・3年)
勝ち気でやんちゃな「野生児」でした(笑)
ケンカもよくしてきましたねぇ…

連載・ちょっといい野球話
ミニミニ甲子園 越智正典

この本を購入する

この本を動画でパラパラッと見る

日刊スポーツ出版社・営業部

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中