プロ野球ai3月号が完成!

20113

プロ野球ai2011年3月号が本日、搬入となりました(2月2日、全国書店にて発売)。表紙は巨人の松本哲也選手と坂本勇人選手です。

巻頭は巨人・坂本勇人選手のインタビュー。斎藤世代の先駆者として「僕にとっても勝負の5年目」を語ってくれました。続いては秘蔵写真で振り返る“テッくん”のルーツ。赤ちゃんのころ、野球部の他、ラグビー部、陸上部での秘蔵写真も公開。さて、テッくんとは誰? 本誌でご確認ください。

今号の大きなテーマは「オフの素顔に密着(今しか見られない!? 選手のあんな顔、こんな顔が満載)」。第1弾、オフの素顔に密着では片岡易之選手・涌井秀章選手(西武)のトークショー約1時間半+控え室を誌上再現。

第2弾は平野将光選手・銀仁朗選手(西武)の必勝祈願ツアー(箱根)に密着。ちなみに銀仁朗選手は、1月3日のイベント参加のため、朝6時半に起き、新幹線で来たそう。

~ふるさとを訪ねて~はロッテ荻野貴司選手が高校時代まで過ごした奈良県明日香村へ。聖徳中学校、橿原市昆虫館、石舞台古墳を紹介してくれました。中学時代は吹奏楽部(1年で退部。兄、姉の影響で小5から続けていましたが…)→エコクラブ(現・郷土自然クラブ)に所属していたそう。もちろん野球の思い出の地へ行きました。が、小学生時代のグラウンドは酒船石遺跡という観光地に変わっておりました。「飛鳥フレッシュジュニアーズを卒業してすぐのころ、この場所から遺跡が発見されたっていうのを聞きました。小さいころに練習していたグラウンドがないっていうのはやっぱり寂しい。でも、この辺ではよくあることです(笑)」と。

第4弾は由規選手(ヤクルト)のオフ日記。実家のある仙台で、同級生との忘年会に初詣、そして家族での食事会と大忙し。弟の貴規選手もヤクルトへの入団が決まり、仲良し3兄弟も家に残るのは子供は長兄だけということで、ちょっとシンミリした感じに。

中田亮二選手(中日)~ぶーちゃんのオフの旅~と岩本貴裕選手(広島)~おめでとう!結婚式~では北海道釧路のグルメを食べ尽くした中田選手の「もう食べられない」といった感じの笑顔と、9年の愛を実らせた岩本選手と奥さんの幸せそうな笑顔が対照的です。

そして、2月はキャンプの季節! ということで、「キャンプを見に行こう!」では日程、グラウンドへの交通アクセスを紹介しております。

みんなが最も期待する期待の選手~新人選手特集~は大石達也選手(西武)、一二三慎太選手(阪神)、澤村拓一選手・宮國椋丞選手・田中太一選手(巨人)のインタビュー&座談会です。

今回の今、光っているヒーローたち!の写真は1位~30位まで私服バージョンです。

詳細は発売日2月2日(水)に掲載します。※アップしました。

この本を購入する

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中