月別アーカイブ: 3月 2011

プロ野球ai5月号は4月2日発売です

プロ野球ai2011年5月号は通常通り4月2日(土)発売で進行中です。ただし、地震の影響で一部地域では店頭発売日が遅れる可能性がございますことをご了承ください。

今回の地震で、各社の協力なくしては雑誌を作れないことを実感しています。用紙メーカーの倉庫が打撃を受ける中、紙の調達に奔走する洋紙店さん。混乱する印刷現場でプロ野球aiの印刷スケジュールを確保する印刷会社の担当営業さん。本当に感謝です。

搬入まで1週間。もう一踏ん張りです。

日刊スポーツ出版社・営業部

センバツ高校野球が開幕

本日、センバツ高校野球が開幕しました。組み合わせ表はホシブログに掲載しましたので、リンク先をご参照ください。

試合結果もできるだけ反映できるようにしたいと思います。

おかげさまで

サッカーai2011年4月号の在庫がなくなりました。倉庫には在庫がなくなりましたが、先週後半に注文をいただいた書店さんにはそろそろ4月号が届くころです。まだお買い求めになっていない方は是非、書店さんでお願いします。また、モンテディオ山形のオフィシャルショップであり、サポーターとクラブをつなぐスペース「スポーツプラザ21」でも販売されます。

サッカーaiの品切は2010年8月号以来です。清水エスパルス特集でした。アウトソーシングスタジアム日本平で会場販売でも好評で、も「やっぱりサッカーどころは違うなぁ~」という社内の反応だったと記憶しています。今回の山形特集の成功は得ることが大きかったです。これからの本作りにも少なからず影響をもたらしてくれることでしょう。

2011プロ野球選手写真名鑑、プロ野球選手カラー名鑑2011、2011Jリーグプレーヤーズ名鑑も好調です。特にJリーグプレーヤーズ名鑑の書店注文が非常に多い! ありがとうございます。やはり、アジアカップ優勝の余波はまだまだ続いてます。3月末の日本代表戦もかなり盛り上がるんでしょうね。ワクワクしますね。

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai4月号はモンテディオ山形特集。超売れです。

チーム特集で取り上げたモンテディオ山形効果で、山形県内の書店さんからサッカーai2011年4月号の注文が相次いでおります。しかも、数十冊単位! 本当にありがとうございます。

山形県出身として、モンテディオ山形をJFL時代から見ていた者としては、「本当に売れるのか?」と半信半疑でした。そりゃ、そうでしょう。鹿島、G大阪、清水、川崎F、FC東京と続いたチーム特集の次が山形?と。山形県の120万人という人口を考えると、サッカーaiのチーム特集という同じ土俵に立つなんて、夢のまた夢。さらに昨年は観客動員数が減って…と中井川さんの沈痛な表情を新聞サイトで見て、さらに自信をなくしておりました。

しかし、杞憂でした。3月2日、発売日から続々注文をいただきました。ある書店さんでは100冊入って80冊が売れた! と。チームのメルマガ告知効果もあり、平日から飛ぶように売れております。土日には完売してしまうお店もあるのではないでしょうか。追加注文をいただいている書店さんもありますから、あきらめずに在庫を問い合わせてください。モンテディオ山形特集のサッカーaiを是非ご一読ください。よろしくお願いします。

あ、明日からJリーグ開幕ですね。早いなぁ。

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai4月号は本日発売

20114

本日発売のサッカーai4月号はアジアカップを制した日本代表&モンテディオ山形大特集です!!

サッカーai2011年4月号
2011年3月2日発売
定価790円
雑誌コード14119-04

この本を購入する

日本代表の内田篤人、本田圭佑、遠藤保仁、槙野智章のアジアカップ後を追いました。

オランダで活躍中の宮市亮(フェイエノールト)の近況も紹介。今春高校卒業の18歳が凄いですよね。

今回のチーム特集はモンテディオ山形です。3年目となるJ1でどんな戦いを見せてくれるのか?気になるチームを大解剖しました。まさに“はえぬき”山形県出身の秋葉勝インタビュー、石井秀典vs長谷川悠のムードメーカー対談、成長が期待される若手3人の座談会も。若手とは廣瀬智靖、山田拓巳、太田徹郎の3人です。若手だからって、その他大勢扱いはしませんよ。