PL学園最強軍団の真実

高校野球LEGEND・MAGAZINE シリーズVol.1

Img8031858310001_2

PL学園 最強軍団の真実
87年甲子園春夏連覇
25年目の心の絆

監修・橋本清

定価1300円
2012年8月4日発売
雑誌66836-25

この本を購入する(amazon)

第1章 勝者たちの真実

巻頭連続インタビュー

立浪和義 × 橋本清
春夏連覇の原点
怪物なき集団が成し遂げた大偉業
その強さを生み出したものとは

野村弘樹 × 橋本清
1/3+1/3+1/3=∞(無限大)
“背番号1番”と“優勝投手”
それぞれの矜持

片岡篤史 × 橋本清
葛藤の時代
大器晩成の二人。
覚醒までの試練

宮本慎也 × 橋本清
後輩目線
連覇のプレッシャーと、
連覇の後のプレッシャー。

今は亡き、もう一人のチームメイトへの想い
幻の連覇戦士
南 雄介

監督と甲子園 特別編
中村順司(元PL学園監督・現名古屋商科大学監督)
KK世代と連覇の世代、どっちが強いか?
それを指導者の立場で答えるのは難しい。
僕の口からは言えないなぁ。

第2章 記録と記憶

最強軍団PLと名将・中村順司の残像
~青年監督が挑んだ決勝戦~

小倉全由(元関東一高監督・現日大三高監督)

ノンフィクション・ストーリー
連覇につながる奇跡の2試合
PLを追い詰めた男たち

前田克也(大商大堺)
山本信幸(東海大甲府)

甲子園全11試合データファイル
1987年春
1回戦 3-1西日本短大付(福岡)
2回戦 8-0広島商(広島)
準々決勝 3-2帝京(東京)延長11回
準決勝 8-5東海大甲府(山梨)延長14回
決勝 7-1関東一(東京)

1987年夏
1回戦 7-2中央(群馬)
2回戦 7-2九州学院(熊本)
3回戦 4-0高岡商(富山)
準々決勝 4-1習志野(千葉)
準決勝 12-5帝京(東京)
決勝 5-2常総学院(茨城)

誌上シミュレーション
春夏連覇は6チームの中でも
87年PLは最強だ!

証言
内側から見た連覇世代
西山正志
松田保雄

第3章 連覇戦士たちの今
深瀬 猛
尾崎晃久
桑田 泉
蔵本新太郎
長谷川将樹
吉本 守
岩崎充宏
松下仁彦、西本篤史、成松紀彦、住野弘宜、中西 聡

両親が語る春夏連覇

伊藤敬司からのメッセージ

日刊スポーツ出版社・営業部

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中