プロ野球本当の実力がわかる本2013-2014 ~セイバーメトリクスで見るプロ野球~

2014-01-15プロ野球本当の実力がわかる本2013-2014
~セイバーメトリクスで見るプロ野球~
企画・監修京都純典
2014/1/17発売予定
本体1143円+税

セイバーメトリクスとは、米野球学会の略称「SABR」と測定基準を意味するメトリクスを組み合わせた造語で、野球を客観的データで分析し、選手の評価を行ったり、戦術を組み立てる試み。メジャーで浸透している新しい指標。

◎打者編
OPS(出塁率+長打率)、SecA(SecondaryAverage)、TA(TotalAverage)、BB/K(四球数÷三振数)、PA/BB(打席数÷四球数)、IsoD(出塁率-打率)、ISO(長打率-打率)、wOBA(WeightedOn-BaseAverage)、wRAA(WeightedRunsAboveAverage)、wRC(WeightedRunsCreated)、BABIP(BattingAverageBallinPlay)、RCAA(RunsCreatedAboveAverage)、RC(RunsCreated)、RC27(RunsCreated27)

◎投手編
QS%(RatioofQualitystarts)、FIP(FieldingIndependentPitching)、WHIP(被安打数+与四球数)÷投球回数、DER(DefenseEfficiencyRatio)、K/9(奪三振数×9)÷投球回数、BB/9(与四球数×9)÷投球回数、K/BB(奪三振数÷与四球数)、BABIP(BattingAverageBallinPlay)、RSAA(RunsSavedAboveAverage)

◎セイバーメトリクスで見る13年個人選手編――/バレンティン/大谷翔平/村田修一/金子千尋/岩瀬仁紀/田中将大
◎2013年展望――パ・リーグ/セ・リーグ
◎セイバーメトリクスによる個人成績一覧――パ・リーグ/セ・リーグ
◎イースタン・ウエスタの記録――チーム別投打成績/個人投打成績イースタン/個人投打別成績ウエスタン
◎セイバーメトリクス12球団編(総括&展望・打撃部門・投手部門・個人投打部門・ファーム成績)
◎2013年ドラフト指名選手

Amazon

京都純典(みやこ・すみのり)
1977年(昭52)生まれ。愛知県出身。大学卒業後 出版社勤務などを経て独立。プロ アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。メジャーリーグの指標 セイバーメトリクスを用いての分析を得意とする。2009年以来の本書の復活を果たした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中