忘れ難き ボクシング名勝負 100 平成編 激闘の50戦

ボクシング名勝負100 平成編

忘れ難き ボクシング名勝負 100
平成編 激闘の50戦
SLAM JAM 著
2014/10/29 発売予定
本体648円+税
Amazon

高橋ナオトvsマーク堀越戦(1989年1月22日)からローマン・ゴンサレスvs八重樫東戦(2014年9月5日)まで、平成のボクシング界を熱くした名勝負激闘の50戦を日刊スポーツの写真や当時の紙面とともに振り返る。日本ボクシング界、黄金期への軌跡がここにある! 「昭和編 不滅の50番」も同時発売。

日本J・フェザー級タイトルマッチ10回戦(平成元年1月22日、後楽園ホール)
マーク堀越(八戸帝拳)vs高橋ナオト(アベ)

WBC世界ストロー級タイトルマッチ12回戦(平成2年2月7日、後楽園ホール)
崔漸煥(韓国)vs大橋秀行(ヨネクラ)

世界ヘビー級タイトルマッチ12回戦(平成2年2月11日、東京ドーム)
マイク・タイソン(米国)vsジェームス・バスター・ダグラス(米国)

WBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成2年7月29日、水戸市民体育館)
李烈雨(韓国)vsレパード玉熊(国際)

WBC世界ストロー級タイトルマッチ12回戦(平成2年10月25日、後楽園ホール)
大橋秀行(ヨネクラ)vsリカルド・ロペス(メキシコ)

WBC世界J・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成3年2月3日、名古屋市国際展示場)
ペドロ・デシマ(アルゼンチン)vs畑中清嗣(松田)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成3年9月19日、守口市民体育館)
グレグ・リチャードソン(米国)vs辰吉丈一郎(大阪帝拳)

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成4年6月23日、両国国技館)
ムアンチャイ・キティカセム(タイ)vsユーリ海老原(協栄)

WBC世界J・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成6年5月4日、横浜文化体育館)
ホセ・ルイス・ブエノ(メキシコ)vs川島郭志(ヨネクラ)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成6年12月4日、名古屋市総合体育館)
薬師寺保栄(松田)vs辰吉丈一郎(大阪帝拳)

東洋太平洋ミドル級タイトルマッチ12回戦(平成7年9月12日、後楽園ホール)
竹原慎二(沖)vs李成天(韓国)

WBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦(平成7年12月19日、後楽園ホール)
ホルヘ・カストロ(アルゼンチン)vs竹原慎二(沖)

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成8年8月26日、両国国技館)
勇利アルバチャコフ(協栄)vs渡久地隆人(十番TY)

WBC世界J・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成8年10月12日、両国国技館)
川島郭志(ヨネクラ)vsドミンゴ・ソーサ(ドミニカ共和国)

日本S・フェザー級タイトルマッチ10回戦(平成10年3月29日、両国国技館)
コウジ有沢(草加有沢)vs畑山隆則(横浜光)

WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成10年9月5日、両国国技館)
崔龍洙(韓国)vs畑山隆則(横浜光)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成10年12月29日、大阪市中央体育館)
辰吉丈一郎(大阪帝拳)vsウィラポン・ナコンルワンプロモーション(タイ)

WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成11年11月21日、名古屋市総合体育館)
ネストール・ガルサ(メキシコ)vs石井広三(天熊丸木)

WBA世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成12年4月23日、名古屋市総合体育館)
戸高秀樹(緑)vsヨックタイ・シスオー(タイ)

WBA世界ライト級タイトルマッチ12回戦(平成12年10月11日、横浜アリーナ)
畑山隆則(横浜光)vs坂本博之(角海老宝石)

WBA世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成13年3月11日、横浜アリーナ)
レオ・ガメス(ベネズエラ)vsセレス小林(国際)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成13年9月1日、横浜アリーナ)
ウィラポン・ナコンルワンプロモーション(タイ)vs西岡利晃(帝拳)

WBA世界S・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成14年5月18日、さいたまスーパーアリーナ)
ヨーダムロン・シンワンチャー(タイ)vs佐藤修(協栄)

WBC世界S・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成15年4月26日、両国国技館)
オスカー・ラリオス(メキシコ)vs仲里繁(沖縄ワールドリング)

WBA世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦(平成16年7月3日、後楽園ホール)
ノエル・アラムブレット(ベネズエラ)vs新井田豊(横浜光)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成17年4月16日、日本武道館)
ウィラポン・ナコンルワンプロモーション(タイ)vs長谷川穂積(千里馬神戸)

WBC世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成17年7月18日、大阪市中央体育館)
川嶋勝重(大橋)vs徳山昌守(金沢)

WBA世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成18年7月22日、東大阪アリーナ)
マーティン・カスティーリョ(メキシコ)vs名城信男(六島)

WBA世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成19年3月19日、後楽園ホール)
ロレンソ・パーラ(ベネズエラ)vs坂田健史(協栄)

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成19年7月18日、後楽園ホール)
ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)vs内藤大助(宮田)

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成19年10月11日、有明コロシアム)
内藤大助(宮田)vs亀田大毅(協栄)

WBA世界ライト級タイトルマッチ12回戦(平成20年5月19日、ディファ有明)
ホセ・アルファロ(ニカラグア)vs小堀佑介(角海老宝石)

WBC世界フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成21年3月12日、後楽園ホール)
オスカー・ラリオス(メキシコ)vs粟生隆寛(帝拳)

WBC世界S・バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成21年5月23日、メキシコ)
西岡利晃(帝拳)vsジョニー・ゴンサレス(メキシコ)

WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成22年1月11日、東京ビッグサイト)
ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)vs内山高志(ワタナベ)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成22年4月30日、日本武道館)
長谷川穂積(真正)vsフェルナンド・モンティエル(メキシコ)

WBC世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦(平成23年2月11日、神戸ワールド記念ホール)
オーレドン・シッサマーチャ(タイ)vs井岡一翔(井岡)

WBC世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成23年4月8日、神戸ワールド記念ホール)
粟生隆寛(帝拳)vsウンベルト・グチョレス(メキシコ)

WBC世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成23年10月24日、後楽園ホール)
ポンサワン・ポー・プラムック(タイ)vs八重樫東(大橋)

WBC世界バンタム級王座決定戦12回戦(平成23年11月6日、代々木第2体育館)
山中慎介(帝拳)vsクリスチャン・エスキベル(メキシコ)

WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成23年12月31日、横浜文化体育館)
内山高志(ワタナベ)vsホルヘ・ソリス(メキシコ)

WBA、WBC世界ミニマム級王座統一戦12回戦(平成24年6月20日、大阪・ボディメーカーコロシアム)
井岡一翔(井岡)vs八重樫東(大橋)

WBC、WBO世界S・バンタム級王座統一戦12回戦(平成24年10月13日、米国・カーソン)
ノニト・ドネア(フィリピン)vs西岡利晃(帝拳)

WBA世界S・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成24年12月31日、大田区総合体育館)
テーパリット・ゴーキャットジム(タイ)vs河野公平(ワタナベ)

WBC世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成25年4月8日、両国国技館)
ガマリエル・ディアス(メキシコ)vs三浦隆司(帝拳)

ノンタイトル6回戦(平成25年8月25日、有明コロシアム)
村田諒太(三迫)vs柴田明雄(ワタナベ)

WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦(平成25年11月10日、両国国技館)
山中慎介(帝拳)vsアルベルト・ゲバラ(メキシコ)

WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ12回戦(平成25年12月31日、大田区総合体育館)
内山高志(ワタナベ)vs金子大樹(横浜光)

WBC世界L・フライ級タイトルマッチ12回戦(平成26年4月6日、大田区総合体育館)
アドリアン・エルナンデス(メキシコ)vs井上尚弥(大橋)

WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(平成26年9月5日、代々木第2体育館)
八重樫東(大橋)vsローマン・ゴンサレス(ニカラグア)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中