カテゴリー別アーカイブ: ニュース

今年も1年ありがとうございました

 

一時的に品切れになっていた下記2点はお買い求めいただけるようになりました。
年末年始休暇中の需要にお応えできる冊数を用意しております。品切れの際も、休み明けにはお届けできるよう準備しています。

『プロ野球ai2016年11月号』

『おめでとう北海道日本ハムファイターズ-2016日本シリーズ速報』

誌名をクリックするとアマゾンの購入ページにジャンプします。

2017年1月の発売情報。

1月10日 アマチュア野球vol.42(定価980円)予約可能商品になっています

1月14日 フィギュアスケート16-17シーズン新年号(定価1,300円)ページ未作成

2月6日 輝け甲子園の星2017年3月号(定価870円)予約可能商品になっています

2017Jリーグ全選手名鑑
2017プロ野球選手写真名鑑
プロ野球選手カラー名鑑2017
プロ野球ai2017年4月号(3月2日発売)
発売日決定次第、お知らせします。しばし、お待ちください。

Amazon

輝け甲子園の星2015年1月号に関するお詫びと訂正

お詫びと訂正
輝け甲子園の星2015年1月号P33上段の市原勝人監督コメントの中に「とくに3回にホームランを打った秦(匠太朗)」とありますが、秦選手がホームランを打ったのは初戦の海星戦でした。お詫びし訂正させていただきます。

画像

ソチ五輪熱戦速報号の準備が進んでいます

9784817255457

お詫びと訂正

2014-02-13
お詫びと訂正

弊社刊行(2月15日発売)、Jリーグ全選手名鑑の122、123ページ、ザスパクサツ群馬内藤圭佑選手、有薗真吾選手の寸評に誤りがございました。ここにお詫びして訂正申し上げます。
正しくは
内藤選手=昨季は10試合0得点。第二GKに定着。先輩・北をさらに脅かす存在になれるか
有薗選手=昨季は18試合1得点。草津チャレンジャーズ出身。CBからSBまで幅広くプレー

不屈の翼 ~カミカゼ葛西紀明のジャンプ人生~

2014-02-08

不屈の翼 ~カミカゼ葛西紀明のジャンプ人生~
著者 岡﨑敏
判型 四六判 本文416ページ
1600円(税別)
発売予定日 2月20日

Amazon

40歳を超えても世界の第一線で活躍し続けるジャンパー
競技を始めてからW杯最年長V、そしてソチ五輪までの歩みに密着
母の死、妹の病気、スキー部の2度の廃部、骨折やケガ、五輪の屈辱…。
「つらかったとは思うんですけど、姉妹がいたから、スッと乗り越えられた」
紀明は、そう言って姉、妹に感謝する。
41歳で迎えるソチ五輪までの1年も、靭帯損傷があり、決して平たんな道のりではなかった。ジャンプ練習も、6月末までできなかった。
だが、ソチ五輪が紀明の最終目標ではない。45歳で迎える18年平昌冬季五輪(韓国)だけでなく、今は50歳現役の可能性まで口にする。
風に乗った時は、今まで飛んだことのない高さまで身体が浮き上がることがある。
〈あっ、風に乗ったな〉
そう思うジャンプが、年に数回ある。
「いつか『絶対に当たる』と思って待っている。絶対にそういう時が来ると、思っているんです」。夢を乗せた風が来るまで、カミカゼ・カサイの諦めないジャンプの旅は続く。(本文より抜粋)

<内容>
第1章 選手生命懸けたフライング
第2章 天才少年出現す
第3章 10代の大転換
第4章 カミカゼ誕生
第5章 悲しみと屈辱と再生と
第6章 時代の荒波
第7章 鬼気迫るアンカー
第8章 終わらない伝説

葛西紀明(かさい・のりあき)
1972年(昭47)6月6日生まれ、北海道・下川町出身。177cm、61kg。9歳でジャンプ競技を始め、下川中時代は北海道中学を2連覇し天才少年と言われた。3年の宮様大会ではテストジャンパーを務め、優勝者の記録を上回る「幻の最長不倒」をマークした。東海大四高1年で世界選手権に初出場し、16歳8カ月の日本人男子の最年少出場記録を樹立。W杯初出場(16歳6カ月)初優勝(19歳9カ月)も当時の最年少記録。W杯では16勝を挙げ、日本人男子最多勝。五輪は92年アルベールビル、94年リレハンメル、98年長野、02年ソルトレークシティー、06年トリノ、10年バンクーバー、14年ソチと7大会連続出場。ソチ大会では日本選手団の主将を務めた。

著者プロフィール
岡﨑 敏(おかざき・さとし)
1957年、北海道池田町生まれ。帯広三条高校―日本大学法学部新聞学科卒。1988年から北海道日刊スポーツ記者、デスク。1994年リレハンメル冬季五輪を取材。2004年からフリーでスポーツライター活動を始め、北海道のスポーツを中心に取材活動を続けている。著書には「北の球人(たまびと)」(2009年4月、日刊スポーツ出版社刊)がある。

 

GET SPORTS 夏 (NIKKAN SPORTS GRAPH)

GETSPORTSGET SPORTS 夏 (NIKKAN SPORTS GRAPH)
ムック: 80ページ
発売日: 2013/7/16
テレビ朝日系で放送中の同名番組雑誌化第2弾で、ナビゲーターを務める南原清隆と競泳北島康介のスペシャル対談を20ページにわたり掲載。20日開幕の世界水泳バルセロナで注目の入江陵介、寺川綾、萩野公介らロンドン五輪メダリストの特集。
Amazon

十亀選手(埼玉西武)提供の試合チケット抽選会

当選者発表!
5月9日、十亀選手(埼玉西武)提供の試合チケット抽選会を行いました!!
試合チケットのプレゼントへの経緯はプロ野球ai2013年5月号に掲載。
当選者は
東京都 P.N. ともこ さん
埼玉県 P.N. kanna さん です!
おめでとうございます。
厳正なる抽選会の模様はプロ野球ai9月号(8月2日発売)でお届けします。

モバオクからのお知らせ!

横浜DeNAベイスターズ応援 特☆得パックを『モバオク』で1円からスタート!

オークションサイト『モバオク』で、7/13(金)~7/15(日)に横浜スタジアムで繰り広げられる横浜DeNAベイスターズVS広島東洋カープ戦の観戦ペアチケット(SS席)1日3組を1円から出品します。今回は観戦チケットだけでなく、特☆得パックとして、横浜伊勢佐木町ワシントンホテルの朝食付宿泊券、さらには、当日試合前にサイン入りボールを選手から手渡しでプレゼント付きのスペシャル企画をご用意しております。
■横浜DeNAベイスターズ応援 特☆得パックオークション
詳しくはコチラ↓↓
http://mbok.jp/AFydb012/ydb_2/
※オークションにご参加頂くには、会員登録(月額315円)が必要です。

日刊スポーツ出版社・営業部

その名は「剣シング」

0294

女子大生が立ち上げたプロスポーツのビジネス戦略ストーリー
(略称=剣シング)
渡辺 保(新潟経営大学学長)著

定価1680円(本体1600円)
2012年6月14日発売
ISBN978-4-8172-0294-9

この本を購入する

剣道をプロ化? そのスポーツの名は「剣シング

スポーツマネジメントを学ぶ女子大生・美雪は、『スポーツ産業論』を担当する教授の一言をきっかけに、新しいプロスポーツのビジネスモデルに取り組む。
「次にプロ化するスポーツは剣道!」剣道をベースに、空手やなぎなたなどの技も取り入れた新しいスポーツの名は、「剣シング」。
家族や友人たちの協力を支えに、美雪は大学生ながら社長としてプロスポーツ団体を立ち上げ、初年度からの黒字化を目指す。

第1章大学生になった美雪
第2章ビジネスとスポーツ
第3章剣道はプロ化できるのか!?
第4章美雪、本気でプロ化を考える
第5章ビジネスモデル
第6章起業に向けて
第7章活動開始
第8章トライアウトへの道
第9章トライアウトがやってきた
第10章研修
第11章第1回オープントーナメント

日刊スポーツ出版社・営業部

今週の新刊

0294 今週の新刊は

女子大生が立ち上げたプロスポーツのビジネス戦略ストーリー

でございます。定価1680円。

6月14日から全国の書店で発売します。アマゾンでは予約受付中ですので、早くお読みになりたい方は、アマゾンさんへどうぞ。

内容は後ほどアップします更新しました!

日刊スポーツ出版社・営業部