カテゴリー別アーカイブ: 書籍

グラブノート電子化

2010年11月に出版した「グラブノート」も電子書籍となりました。

yondemil

上記のサイトからお求めいただけます。
(税込1440円)

日刊スポーツ出版社

アマチュア野球vol.42 2017ドラフト先取り

9784817256041

2017ドラフト先取り
アマチュア野球vol.42
2017/1/10 発売
定価980円(税込み)

Amazon

2017ドラフト逸材File
ドラフト候補有力選手厳選87人を一挙紹介!
【高校生・野手】
清宮幸太郎(早稲田実高)
複数球団競合による1位指名でのプロ入りに期待したい
連続写真で技術分析

ドラフト先取り座談会Part.1
小関順二×福田豊×西尾典文
「清宮幸太郎をたっぷり語る」

2017ドラフト逸材File
【高校生・野手】
安田尚憲(履正社)
増田珠(横浜高)、村上宗隆(九州学院)
福元悠真(智弁学園)、太田英毅(智弁学園)
古賀悠斗(福岡大大濠)、宮里豊汰(常総学院)、岡田悠希(龍谷大平安)、西浦颯大(明徳義塾)、峯村貴希(木更津総合)、嶋谷将平(宇部鴻城)、鈴木萌斗(作新学院)、金成麗生(日大三)、正木智也(慶応)、若林将平(履正社)

【高校生・投手】
石川翔(青藍泰斗)、山口翔(熊本工)
古屋敷匠真(八戸工大一)、清水力斗(星稜)、竹田祐(履正社)、三浦銀二(福岡大大濠)
藤井黎来(大曲工)、吉住晴斗(鶴岡東)、長谷川拓帆(仙台育英)、金久保優斗(東海大市原望洋)、池谷蒼大(静岡)、川端健斗(秀岳館)

2017ドラフト逸材File
【社会人・投手】
鈴木博志(ヤマハ)
田嶋大樹(JR東日本)
石田光宏(東京ガス)
西村天裕(NTT東日本)
柏原史陽(JX-ENEOS)
山田雄太(新日鉄住金かずさマジック)、板東湧梧(JR東日本)、善武士(東芝)、嶽野雄貴(西濃運輸)
角田皆斗(富士重工)、新ケ江一聡(新日鉄住金かずさマジック)、谷口魁星(新日鉄住金かずさマジック)、渡辺啓太(NTT東日本)、西川大地(日本新薬)、北出浩喜(パナソニック)

【社会人・野手】
谷田成吾(JX-ENEOS)
松本直樹(西濃運輸)、田中俊太(日立製作所)、丸子達也(JR東日本)、久保皓史(三菱日立PS横浜)
北村祥治(トヨタ自動車)、北川利生(日本通運)、藤岡裕大(トヨタ自動車)、中稔真(日本新薬)
猪又弘樹(JX-ENEOS)、岸田行倫(大阪ガス)、渡辺和哉(JR東日本)、山原泰士(鷺宮製作所)、土門愛大(新日鉄住金かずさマジック)、鈴木光(ヤマハ)

【大学生・投手】
高橋遥人(亜大)
鍬原拓也(中大)
鈴木遼太郎(東北学院大)、宮川哲(上武大)、宮台康平(東大)、高橋礼(専大)
宮本誉士樹(東農大北海道オホーツク)、馬場皐輔(仙台大)、大竹耕太郎(早大)、柳沢一輝(早大)、熊谷拓也(法大)、斉藤大将(明大)
水野匡貴(明大)、嘉陽宗一郎(亜大)、東野龍二(駒大)、高橋由弥(駒大)、葛川知哉(青学大)、草場亮太(九産大)

【大学生・野手】
島田海吏(上武大)
大平達樹(桜美林大)、楠本泰史(東北福祉大)、北村拓己(亜大)、原田拓夢(九産大)
小林遼(富士大)、鳥巣誉議(上武大)、小豆沢誠(上武大)、山崎剛(国学院大)、下石涼太(東海大)、宮本丈(奈良学園大)

最新版!
2017ドラフト候補有力選手一覧表
選・評価―小関順二、西尾典文

ドラフト先取り座談会Part.2
小関順二×福田豊×西尾典文
「2017年ドラフト候補をたっぷり語る」

小関順二&西尾典文の
アマチュア野球スカウティングリポート
[2016最終版]

小関順二の12球団ドラフト採点2016
オリックス/中日/楽天/ヤクルト/西武/阪神/ロッテ/DeNA/ソフトバンク/巨人/日本ハム/広島/ドラフト総括

安倍昌彦のイチオシ捕手
中村奨成(広陵高・捕手)

2018年ドラフト候補に今から注目!
高校1年生、大学2年生、社会人18年解禁組の逸材紹介
即戦力投手が顔を並べる大学2年生
高校1年生の本格派右腕にも注目!~

 

アマチュア野球 vol.41 ドラフト2016

ama41
ドラフト2016
アマチュア野球vol.41
2016/10/5 発売
定価980円(税込み)

Amazon

巻頭インタビュー
田中正義(創価大・投手)
アマ球界No.1右腕、何球団競合か?    取材・文―小関順二

連続写真で技術分析
田中正義

ドラフト直前座談会
小関順二×福田豊×西尾典文
Part.1田中正義をたっぷり語る
Part.2ドラフト候補をたっぷり語る

ドラ1候補CLOSE UP!
田中正義は、上原になれるか?
自分のスタイルを貫け!

このプレーヤーがすごい!
山岡泰輔(東京ガス)          取材・文―西尾典文

高校BIG4 頂点に挑む4人の剛腕
今井達也(作新学院高・投手)
寺島成輝(履正社高・投手)
藤平尚真(横浜高・投手)
高橋昂也(花咲徳栄高・投手)

大学ジャパンのエースが語る
世界の舞台から得たもの
柳裕也(明治大・投手)         取材・文―氏原英明

10.20、運命の日を前に
ドラフト候補インタビュー
島孝明(東海大市原望洋高・投手)
鈴木将平(静岡高・外野手)
黒木優太(立正大・投手)
佐々木千隼(桜美林大・投手)
京田陽太(日本大・遊撃手)
吉川尚輝(中京学院大・遊撃手)
酒居知史(大阪ガス・投手)
谷岡竜平(東芝・投手)
源田壮亮(トヨタ自動車・遊撃手)

2016ドラフトの隠しダマ!
種市篤暉(八戸工大一高・投手)     取材・文―安倍昌彦

日刊スポーツ総力取材
12球団ドラフト指名大予想
オリックス、中日、西武、阪神、楽天、ヤクルト、ロッテ、DeNA、日本ハム、巨人、ソフトバンク、広島

編集部厳選!
2016ドラフト候補有力選手一挙紹介   文―西尾典文

最終版
2016ドラフト候補有力選手一覧表    選・評価―小関順二、西尾典文

小関順二&西尾典文のアマチュア野球スカウティングリポート
[ドラフト2016編]

2017年のドラフト候補たち
2017年ドラフト候補有力選手一覧表

 

野球人vol.8 流しのブルペンキャッチャー・安倍昌彦責任編集の野球本第8弾

野球人8
野球人vol.8
今シーズンのブレークが期待されるプロ野球12球団の若手選手、ルーキー選手計408人のプレースタイル、評価などを一挙紹介
流しのブルペンキャッチャー・安倍昌彦責任編集
日刊スポーツグラフ

本体741+税
2016/3/31 発売予定
Amazon

流しのブルペンキャッチャー・安倍昌彦責任編集の野球本第8弾! 今シーズンのブレークが期待されるプロ野球12球団の若手選手、ルーキー選手計408人のプレースタイル、評価などを一挙紹介。巻末には今年注目の高校生選手最強リストも掲載。

1軍選手は先輩諸誌にまかせた!! プロ野球若手選手名鑑

ソフトバンク
高橋純平/小沢怜史/島袋洋奨/栗原陵矢/上林誠知/ほか/
日本ハム
上原健太/加藤貴之/井口和朋/清水優心/横尾俊建/ほか/
ロッテ
関谷亮太/東條大樹/田中英祐/中村奨吾/平沢大河/ほか/
西武
多和田真三郎/川越誠司/野田昇吾/外崎修汰/金子一輝/ほか/
オリックス
近藤大亮/山崎福也/佐野皓大/宗佑磨/吉田正尚/ほか/
楽天
小野郁/安楽智大/石橋良太/茂木栄五郎/オコエ瑠偉/ほか/
ヤクルト
杉浦稔大/風張蓮/原樹理/広岡大志/山崎晃太朗/ほか/
巨人
桜井俊貴/與那原大剛/桜井皓太/岡本和真/重信慎之介/ほか/
阪神
岩貞祐太/竹安大知/横山雄哉/坂本誠志郎/高山俊/ほか/
広島
岡田明丈/薮田和樹/横山弘樹/仲尾次オスカル/西川龍馬/ほか/
中日
小笠原慎之介/佐藤優/鈴木翔大/野村亮介/木下拓哉/ほか/
DeNA
今永昇太/熊原健人/柿田裕太/福地元春/戸柱恭孝/ほか/
高校生最強リスト2016

プロアマ共用 野球選手に贈る試合に勝つためのマル秘 偵察術 神原謙悟監修 大利実構成

試合に勝つための偵察術
プロアマ共用
野球選手に贈る試合に勝つためのマル秘 偵察術
神原謙悟監修
大利実構成

本体1,300円+税
2016/3/ 発売予定
AmazonKindle版も発売中

プロ球団のゲーム分析を担当する野球アナリストが今までになかった野球の見方を紹介。対戦相手の強打者を封じるにはどうすればよいのか? 好投手を攻略するにはどうすればよいのか? 選手はもちろん、指導者も必読の1冊!

(主な内容)

1.データ分析の心構え
データ分析の原点はメモにあり/試合の最小単位は「1球」にあり
「1球」と「全体」を行き来する/「100%」と「10分の10」は違う

2.投手攻略の心構え
腕の軌道と球の散り方の関係を知る/「高め」「低め」の言葉は禁止
ホームベースに7つの数字を付ける/変化球の「頂点」を探し出す

3.打者攻略の心構え
ライナーを打てるゾーンを探す/ハーフスイングは迷いの象徴である
9種類の内角の見逃し方を知る/手首を見れば打者のタイプがわかる

分析シート①基本編[1球]
分析シート②基本編[20球]
分析シート③対投手編[1球]
分析シート④対投手編[20球]
分析シート⑤バーコード

分析シートのダウンロードはこちらから。

(目次)
第1章
データ分析の心構え
1 データ分析の原点はメモ
2 試合の最小単位は「1球」
3 戦いはホームベース上で起きている
4 「1球」と「全体」を行き来する
5 「変えられること」と「変えられないこと」
6 「伝え方」に気を配る
7 相手の「声」に着目する
8 データ班を分析する
9 分析は時間との戦い

第2章
投手を分析する
基礎編1 打球速と打球角度にこだわる
基礎編2 1試合で「10球」の迷いがあると負ける
基礎編3 腕の軌道で球の散り方がわかる
基礎編4 勝ち上がってきた理由を探る
基礎編5 速球に振り負けたら勝利は遠のく

分析シート①基本編[配球図①]
チーム内に共通言語を作る
分析シート①基本編[配球図②]
ストライクゾーンに数字を付ける
狙い球をしぼる① 狙い球=カメラアングル
狙い球をしぼる② 球の散り方を知る
狙い球をしぼる③ 変化球の「頂点」を探し出す
狙い球をしぼる④ 高低・左右を見極める練習法
狙い球をしぼる⑤ 左右よりも高低を丁寧に
狙い球をしぼる⑥ 打者が得意なゾーンvs投球が集まるゾーン
狙い球をしぼる⑦ 指示する言葉に気を使う
分析シート①基本編[内外反応]
「反応」のあとの攻め方に注目する
分析シート①基本編[投球術①]
1球の間合いを記録する
分析シート①基本編[投球術②]
バッテリーの意思を読み取る
分析シート①基本編[タイミング①]
タイミングを視覚化する
分析シート①基本編[タイミング②]
1球でアジャストする力を養う
分析シート①基本編[タイミング③]
ツーシーム系への対応力を見につける
practice [ひも当てティー]
分析シート①基本編[Feeling(感情)]
やりたいことが表情に見える
分析シート①基本編[牽制]
試合によって変わる可能性がある
分析シート③対投手編[時間]
モーションで時間をずらすか否か
分析シート③対投手編[仕草]
仕草から見えるクセや心理
分析シート③対投手編[プレート位置]
プレートの位置で角度を再現
分析シート③対投手編[球持ち]
球の持ち方からわかる依存度

コラム1 投手出身監督と野手出身監督の違い

試合後の分析方法
カウント別の球種割合を調べる
大学野球 著者作成レポート
分析シート⑤試合後のまとめ
バーコードから分析する
分析シート⑤試合後のまとめ
バーコードを見る6つのポイント
分析シート⑤試合後のまとめ
バーコード実例

第3章
打者を分析する
基礎編1 ヒットになりやすい打球の種類は?
基礎編2 ライナーを打てるゾーンを探す
基礎編3 得意なゾーンでも勝負する
基礎編4 打者のアゴを見よ!

分析シート①基本編[骨盤角度]
骨盤の角度で打球方向がわかる
分析シート①基本編[スイングの種類]
ハーフスイングは迷いの象徴
分析シート①基本編[内角反応]
内角の見逃し方は9種類ある

コラム2 監督の「待て」を知る

分析シート①基本編[外角崩れ]
3種類の崩れ方をチェック
分析シート①基本編[軸]
前後の対応能力を見る
分析シート①基本編[手首]
打球の飛距離と強さを推測する
分析シート①基本編[タイミング]
形式的に確認するもの
分析シート①基本編[バント]
構えから打球コースを予測する
分析シート①基本編[ディレクション(打球方向)]
内野と外野を分けて記す
分析シート①基本編[ウエイティング]
6種類の見逃しがある
分析シート①基本編[ビジョン/リアクション]
アゴを見れば高低の狙いがわかる
分析シート①基本編[タイミング]
打者攻略のための重要な要素
分析シート①基本編[スイング①内外角対応]
ヒジの使い方をチェック
分析シート①基本編[スイング②]
「泳ぎ残し」に要注意
分析シート①基本編[重心位置]
ステップ時の重心を確認
分析シート①基本編[アングル/インパクト]
打球の角度とミートポイント
分析シート①基本編[ターゲット/ドローイング]
打球方向や狙い球の「当たり」をつける
分析シート①基本編[視線]
指示によって野球が変わる

コラム3 打てるゾーンを広げていく

かんばら・けんご
神原謙悟
1982年生まれ、東京都目黒区出身。高校まで硬式野球部でプレー。都立高校の監督を務めたあと、大学の硬式野球部や県立高校のアナリストを担当。県立高校を秋季関東大会ベスト8に導くなど、チームの躍進に大きく貢献した。2014年夏からはプロ野球の世界に場を移し、ゲーム分析と育成を担当している。座右の銘は「柳に雪折れ無し」。

おおとし・みのる
大利実
1977年生まれ、横浜市港南区出身。港南台高校-成蹊大。スポーツライター。アマチュア野球を主なフィールドに取材、執筆活動を行なっている。特に中学軟式野球に関しては、第一人者的存在。『野球太郎』『中学野球太郎』(廣済堂出版)『ヒットエンドラン』(ベースボール・マガジン社)『ベースボール神奈川』(侍athlete)などで活躍中。主な著書に『中学の部活から学ぶ わが子をグングン伸ばす方法』(大空ポケット新書)『高校野球 神奈川を戦う監督(おとこ)たち』(小社刊)などがある。有料メルマガ(月額450円+税)「メルマガでしか読めない中学野球」などでも情報を発信している。

先駆ける者 九州・沖縄の高校野球 次代を担う8人の指導者

先駆ける者
先駆ける者
九州・沖縄の高校野球 次代を担う8人の指導者
加来慶祐著
本体1,600円+税
四六判・並製・本文304ページ
2016/3/9 発売予定
Amazon

2008年センバツを制した沖縄尚学・比嘉公也監督、2013年夏の甲子園準優勝の延岡学園・重本浩司監督をはじめ、次世代の九州・沖縄の高校野球をリードする30代~40代の若手・中堅の監督8人が登場。それぞれの野球人としての生い立ち、個性、分岐点、抱える悩み、指導のルーツなどを紹介する。

【登場する監督】
比嘉公也監督(沖縄尚学=沖縄)
重本浩司監督(延岡学園=宮崎)
井手英介監督(清峰=長崎)
川崎絢平監督(明豊=大分)
西村慎太郎監督(西日本短大付=福岡)
宮下正一監督(鹿児島実=鹿児島)
野仲義高監督(東海大星翔=熊本)
森田剛史監督(佐賀商=佐賀)

第1章 比嘉公也監督(沖縄尚学=沖縄)
――沖縄の宝―― 世代の先頭をゆく

第2章 重本浩司監督(延岡学園=宮崎)
――感度、良好―― よく笑い、よく怒鳴り、よく泣いた指揮官の熱過ぎた夏

第3章 井手英介監督(清峰=長崎)
――祭りのあと―― 清峰、第2幕 県立校の新スタイルを模索

第4章 川崎絢平監督(明豊=大分)
――“Cの遺伝子”―― 智弁和歌山の魂を胸に戦国・大分に築け、青の王国

第5章 西村慎太郎監督(西日本短大付=福岡)
――時代とのにらみ合い―― 作りたいのは、困難に立ち向かう“心”

第6章 宮下正一監督(鹿児島実=鹿児島)
――王道の継承者―― 鹿実野球で挑む鹿児島初の夏頂点

第7章 野仲義高監督(東海大星翔=熊本)
――頑固なタテジマ―― 強固なネットワークで培われた「Tokai」の意地と誇り

第8章 森田剛史監督(佐賀商=佐賀)
――盟友と―― 「一緒にやってみたいですよ。あいつが監督で、僕がコーチで」

フィギュアスケート15-16 シーズン 新年号

フィギュアスケート15-16 新年号
フィギュアスケート15-16 シーズン 新年号
日刊スポーツグラフ
2016/1/15 発売予定
本体1204円+税
Amazon

新たなる領域 羽生結弦
全日本フィギュアスケート選手権 V4達成!
絶対王者・羽生結弦が挑む道
羽生結弦 photo Memory
NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション
GPファイナル 羽生を超えた羽生
羽生「成」るか 試合で史上初の4回転ループ

自分自身との戦い 浅田真央
涙の世界切符獲得 真央反撃の時
GPファイナル まさかの最下位 真央困惑
表現者としての地平

進化し続ける18歳 宇野昌磨
全日本フィギュアスケート選手権 燃え上がるチャレンジ精神
GPファイナル 次のエース

無良崇人 勝利への欲求
村上大介 諦めないキモチ
宮原知子 努力の女王
本郷理華 世界選手権への想い

全日本選手権を彩った選手たち

All Japan Medalist On Ice 2015

世界のフィギュアスケーター

高校野球ノンフィクションシリーズ Vol.15 永遠の刻(とき) ~高校野球100年 歴史に刻む人とチームの物語~

D_cover_永遠_+obi_ol
高校野球ノンフィクションシリーズ  Vol.15
永遠の刻(とき) ~高校野球100年 歴史に刻む人とチームの物語~

監修 矢崎良一
発売 2016/1/14発売予定
1700円+税
Amazon

春夏の甲子園大会をベースにした高校野球ノンフィクションシリーズ15作品目。タイトルは「永遠の刻(とき)~高校野球100年 歴史に刻む人とチームの物語~」。100年の歴史を超えた高校野球において、さまざまなチームの歴史や伝統、指導方針など、各チームの特徴をクローズアップしております。序章から終章までを複数の著者にいるオムニバス形式でのドキュメントです。

<内容>
第1章 名もなき者へ 東京成徳大学深谷高校 泉名智紀監督と17人の3年年生部員の最後の夏
文・矢崎良一
第2章 早実マインド 早稲田実業世紀を越えて受け継がれる質実の精神
文・中里浩章
第3章 156センチと160キロの融合 花巻東・佐々木洋監督の“個”を活かし、“個”を伸ばす指導力
文・佐々木亨
第4章 気高き魂 名将・迫田穆成監督が教え子に伝え続ける“高校野球の真髄”
文・渡辺勘郎
第5章 ああ、PL PL学園・清水孝悦“永遠の学園”を支え続けた鬼コーチ
文・谷上史朗

監修者プロフィール
矢崎良一 やざき・りょういち
1966年生まれ。山梨県出身。フリーライター。著書に『元巨人』(ザ・マサダ99年)、『松坂世代』(河出書房新社03年)、『遊撃手論』(PHP研究所09年)など。最新刊に『PL学園最強世代 あるキャッチャーの人生を追って』(講談社 15年5月発売)がある。共著によるスポーツノンフィクション書籍シリーズを手掛け、08年に立ち上げた本シリーズも密度の濃さで読者の支持を獲得。本書で15作目を迎えるロングセラーに育てあげた。総合プロデュース担当。

2016ドラフト先取り アマチュア野球 vol.40

アマチュア野球40
2016ドラフト先取り
アマチュア野球vol.40
2016/1/9 発売予定
本体907円+税
Amazon

CONTENTS

2016ドラフト逸材File
【大学生・投手】
田中正義(創価大)生田目翼(流経大)柳裕也(明大)星知弥(明大)加藤拓也(慶大)丸山泰資(東海大)浜口遥大(神大)池田隆英(創価大)黒川雄太朗(道都大)大出翔一(白鴎大)秋元秀明(創価大)竹内諒(早大)沢田圭佑(立大)諏訪洸(亜大)岡野祐一郎(青学大)高良一輝(九産大)小野泰己(富士大)鈴木稜也(上武大)山下仁(上武大)玉熊将一(法大)神原友(東海大)森川祐至(九産大)

【大学生・野手】
佐藤拓也(立大)京田陽太(日大)諸永秀幸(東農大北海道)石井一成(早大)金子凌也(法大)松田進(中大)森山恵佑(専大)笹川晃平(東洋大)浜元航輝(神大)拝崎諒(関東学院大)長坂拳弥(東北福祉大)宗接唯人(亜大)大山悠輔(白鴎大)大崎健吾(流経大)中沢彰太(早大)水本弦(亜大)

【高校生・投手】
高田萌生(創志学園)梅野雄吾(九産大九産)寺島成輝(履正社)高橋昂也(花咲徳栄)高山優希(大阪桐蔭)大江竜聖(二松学舎大付)藤平尚真(横浜)山崎颯一郎(敦賀気比)堀岡隼人(青森山田)鈴木昭汰(常総学院)早川隆久(木更津総合)高田孝一(平塚学園)菊地大貴(東海大甲府)藤嶋健人(東邦)山本由伸(都城)浜地真澄(福岡大大濠)川口廉(千葉黎明)北村朋也(東海大相模)草海光貴(上田西)村木文哉(静岡)東郷太亮(神戸国際大付)比屋根雅也(興南)

【高校生・野手】
林中勇輝(敦賀気比)三森大貴(青森山田)諏訪賢吉(浦和学院)松岡隼祐(東海大甲府)永広知紀(大阪桐蔭)五十幡亮汰(佐野日大)鈴木将平(静岡)福田観大(履正社)具志堅大輝(興南)峯尾京吾(東海大望洋)古賀優大(明徳義塾)岡崎大輔(花咲徳栄)中山遥大(大阪桐蔭)宇土憲伸郎(創成館)安西翼(高松商)

【社会人・投手】
山岡泰輔(東京ガス)北出浩喜(パナソニック)酒居知史(大阪ガス)東谷優(七十七銀行)角田皆斗(富士重工)長友昭憲(JFE東日本)進藤拓也(JR東日本)森脇亮介(セガサミー)横田哲(セガサミー)近藤均(王子)狭間正行(Honda熊本)宝利亮(日本製紙石巻)大宮慎司(王子)猿渡真之(大阪ガス)土肥星也(大阪ガス)小林慶祐(日本生命)大下佑馬(三菱重工広島)

【社会人・野手】
中山悠輝(東京ガス)福田周平(NTT東日本)糸原健斗(JX-ENEOS)伊藤悠人(日本生命)下川知弥(NTT東日本)喜納淳弥(NTT東日本)前野幹博(ヤマハ)峰下智弘(大阪ガス)常道翔太(三菱日立PS横浜)水野一世(トヨタ自動車)

最新版!2016ドラフト候補有力選手一覧表
選・評価―小関順二西尾典文

ドラフト先取り座談会 小関順二×福田豊×西尾典文
「2016年のドラフト候補をたっぷり語る」

小関順二&西尾典文のアマチュア野球スカウティングリポート[2015最終版]

小関順二の12球団ドラフト採点2015
DeNA/楽天/中日/オリックス/広島/西武/阪神/ロッテ/巨人/日本ハム/ヤクルト/ソフトバンク/ドラフト総括

安倍昌彦のイチオシ候補
高良一輝(九産大・投手)森川祐至(九産大・投手)

高校1年生大学2年生社会人16年解禁組の逸材紹介

高校生・大学生の有力選手進路一覧表

ミスターアマチュア野球 ――輝き続ける男たち――
三橋尚文(深谷組・投手)

プロ野球B級ニュース事件簿 2015

プロ野球B級ニュース2015
プロ野球B級ニュース事件簿 2015

執筆 久保田龍雄
発売予定日 2015/11/13
本体1296円+税
Amazon

思わず吹き出すハプニング&目頭熱くなる人間ドラマ130連発!
2015年のプロ野球は、例年になく、珍事、珍現象、珍記録が盛りだくさんだった。
9月の声を聞いても混セはもつれにもつれ、残り20試合を切った時点で上位3チームが1ゲーム差以内に並ぶ空前絶後の潰し合いの末、なんと、2年連続最下位だったヤクルトが14年ぶりに優勝。3位でCS進出を決めた阪神も、結果的に誤審で負けが引き分けになる棚ボタの0・5ゲーム差に笑い、阪神戦での決勝ホームランが幻になった広島が涙をのむという「まさか!まさか!」の珍事となった。
もちろん、今季はあっと驚く珍プレー、爆笑ものの珍場面やハプニングも例年以上に多かった。インフィールドフライの勘違いが招いた珍サヨナラ劇、死球が一度に3人を直撃する“怪現象”、三塁コーチの守備妨害で打者アウトの珍事、ヤフオクドームのホームランテラスのおかげでシーズン0本塁打を免れた3番打者、同じ日に2つの球場でインプレーのボールをスタンドに投げ入れる勘違い2題、大飛球をジャンプ一番好捕した直後、フェンスの中にドロンと消えてしまった外野手などなど、思わず「エーッ、嘘!」と目が点になるような話が次々に登場する。
まさにB級ニュースだけで、1年間を語れてしまえそうなほど珍ネタがよりどりみどりの今シーズン。「そういえば、あんなこともあったなあ」「ああ、あの○○さえなければ…」と楽しみながら2015年のプロ野球を振り返っていただければ、幸いこのうえない。

<主な登場人物>
春の珍事!?トリプルプレーなのに1点が入った!炭谷銀仁朗
“珍打”ピッチャー強襲二塁打!勝負どころで不思議な強運を呼ぶ男!新井良太
誤審でCS進出チームがあべこべになった!決勝弾が幻に!田中広輔
「今思えばやっとけば良かった」ノーノー&完全試合を4度逃した男が引退!西口文也不
「あと7人」からの“奇跡”! みんなでつないで現役最後の打席をプレゼント! 森本稀哲
まさか!まさか!の大どんでん返しで白星が消えた!戸村健次
どっちがホント? 球審は「アウト!」なのに塁審は「セーフ!」江越大賀
二木と三木!2人合わせて「チーム五木」が勝利に貢献!二木康太
レイじゃなくて梅津です!育成から支配下登録もユニホームが間に合わず…梅津智弘
広島全ナインが背番号「86」で黙とう…原爆投下の日に緒方孝市監督
塁審の「出しなさい!」に激高! 東京ドームの数珠騒動!山口鉄也
「打って走れる期待のスイッチヒッター・杉谷選手」ウグイス嬢が3日連続口撃!杉谷拳士
2軍戦1試合で打者1人あたり5千万円!右肩手術で1軍登板なしに終わる!松坂大輔
2軍戦で先発予定の投手が緊急昇格の代役先発で29歳のプロ初勝利!新垣勇人
またやっちまった…“ミスターB級ニュース”2ヶ月連続の珍プレー!西川遥輝
何の恨みもありませんが…場外ファウル弾が相手投手の愛車を破壊!陽川尚将
エレベーター停止も何のその!32階の自室まで900段駆け上がる!マウロ・ゴメス

執筆者
久保田龍雄(くぼた・たつお)
1960年(昭35)東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方新聞の記者を経て独立。プロ、アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。近著に「プロ野球ドラフトB級ニュース事件簿1965-2014」(小社刊)。