カテゴリー別アーカイブ: サッカーai

7年前の

Maruyama_22005年8月号に、日本vsドイツで決勝点を挙げた丸山桂里奈さんのインタビュー原稿が載ってました。

当時の写真(左の写真)の印象が大きかっただけに、試合中の顔つきは別人ですよね。サッカー選手としての経験を積んだ証しなのでしょう。今回のなでしこジャパンでは背番号7安藤さんのインタビューもありました。彼女も選手としていい顔をしているなぁと思いました。

次、準決勝のスウェーデン戦も期待したいですね。

日刊スポーツ出版社・営業部

Jリーグは明日再開

4月23日からJリーグが再開します。
2011年Jリーグ・プレーヤーズ名鑑に掲載しているリーグ戦の日程表が東日本大震災の影響で、変更になっています。刷り直すことは出来ませんが、日程表をPDFで作成しました。お手数ですが、PDFを印刷し、ご活用いただければと思います。

日程表を印刷する際は、PDFをダウンロードしてください。印刷サイズの変更は「ファイル(F)」-「印刷(F)」プロパティから原稿サイズ、カラーモードを選択し、印刷してください。

2011年J1日程「2011J1d.pdf」をダウンロード

2011年J2日程「2011J2c.pdf」をダウンロード

スタジアム名称
(J1)ユアスタ=ユアテックスタジアム仙台、宮城ス=宮城スタジアム、NDスタ=NDソフトスタジアム山形、カシマ=県立カシマサッカースタジアム、埼玉=埼玉スタジアム2002、NACK=NACK5スタジアム大宮、熊谷陸=熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、=日立柏サッカー場、国立=国立競技場、等々力=等々力陸上競技場、日産ス=日産スタジアム、ニッパ球=ニッパツ三ツ沢球技場、中銀スタ=山梨中銀スタジアム(3月1日より、山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場から改称)東北電ス=東北電力ビッグスワンスタジアム、アウスタ=アウトソーシングスタジアム日本平、エコパ=エコパスタジアム、ヤマハ=ヤマハスタジアム(磐田)、瑞穂陸=名古屋市瑞穂陸上競技場、豊田ス=豊田スタジアム、万博=万博記念競技場、金鳥スタ=キンチョウスタジアム(旧・大阪市長居球技場)、長居=大阪長居スタジアム、ホームズ=ホームズスタジアム神戸、神戸ユ=神戸総合運動公園ユニバー記念競技場、広島ビ=広島ビッグアーチ、レベスタ=レベルファイブスタジアム(福岡)

(J2)札幌ド=札幌ドーム、札幌厚別=札幌厚別公園競技場、室蘭=室蘭市入江運動公園陸上競技場、函館=函館市千代台公園陸上競技場、Ksスタ=ケーズデンキスタジアム水戸、栃木グ=栃木県グリーンスタジアム、正田スタ=正田醤油スタジアム群馬、熊谷陸=熊谷スポーツ文化公園陸上競技場、フクアリ=フクダ電子アリーナ、味スタ=味の素スタジアム、国立=国立競技場、駒沢=駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場、ニッパ球=ニッパツ三ツ沢球技場、平塚=平塚競技場、富山=富山県総合運動公園陸上競技場、長良川=岐阜メモリアルセンター長良川競技場、西京極=京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場、とりスタ=とりぎんバードスタジアム(鳥取)、カンスタ=kankoスタジアム(岡山)鳴門大塚=鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム、ニンスタ=ニンジニアスタジアム(愛媛)、本城=北九州市立本城陸上競技場、ベアスタ=ベストアメニティスタジアム(鳥栖)、熊本=熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)、水前寺=熊本市水前寺競技場、大銀ド=大分銀行ドーム

日刊スポーツ出版社・営業部

おかげさまで

サッカーai2011年4月号の在庫がなくなりました。倉庫には在庫がなくなりましたが、先週後半に注文をいただいた書店さんにはそろそろ4月号が届くころです。まだお買い求めになっていない方は是非、書店さんでお願いします。また、モンテディオ山形のオフィシャルショップであり、サポーターとクラブをつなぐスペース「スポーツプラザ21」でも販売されます。

サッカーaiの品切は2010年8月号以来です。清水エスパルス特集でした。アウトソーシングスタジアム日本平で会場販売でも好評で、も「やっぱりサッカーどころは違うなぁ~」という社内の反応だったと記憶しています。今回の山形特集の成功は得ることが大きかったです。これからの本作りにも少なからず影響をもたらしてくれることでしょう。

2011プロ野球選手写真名鑑、プロ野球選手カラー名鑑2011、2011Jリーグプレーヤーズ名鑑も好調です。特にJリーグプレーヤーズ名鑑の書店注文が非常に多い! ありがとうございます。やはり、アジアカップ優勝の余波はまだまだ続いてます。3月末の日本代表戦もかなり盛り上がるんでしょうね。ワクワクしますね。

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai4月号はモンテディオ山形特集。超売れです。

チーム特集で取り上げたモンテディオ山形効果で、山形県内の書店さんからサッカーai2011年4月号の注文が相次いでおります。しかも、数十冊単位! 本当にありがとうございます。

山形県出身として、モンテディオ山形をJFL時代から見ていた者としては、「本当に売れるのか?」と半信半疑でした。そりゃ、そうでしょう。鹿島、G大阪、清水、川崎F、FC東京と続いたチーム特集の次が山形?と。山形県の120万人という人口を考えると、サッカーaiのチーム特集という同じ土俵に立つなんて、夢のまた夢。さらに昨年は観客動員数が減って…と中井川さんの沈痛な表情を新聞サイトで見て、さらに自信をなくしておりました。

しかし、杞憂でした。3月2日、発売日から続々注文をいただきました。ある書店さんでは100冊入って80冊が売れた! と。チームのメルマガ告知効果もあり、平日から飛ぶように売れております。土日には完売してしまうお店もあるのではないでしょうか。追加注文をいただいている書店さんもありますから、あきらめずに在庫を問い合わせてください。モンテディオ山形特集のサッカーaiを是非ご一読ください。よろしくお願いします。

あ、明日からJリーグ開幕ですね。早いなぁ。

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai4月号は本日発売

20114

本日発売のサッカーai4月号はアジアカップを制した日本代表&モンテディオ山形大特集です!!

サッカーai2011年4月号
2011年3月2日発売
定価790円
雑誌コード14119-04

この本を購入する

日本代表の内田篤人、本田圭佑、遠藤保仁、槙野智章のアジアカップ後を追いました。

オランダで活躍中の宮市亮(フェイエノールト)の近況も紹介。今春高校卒業の18歳が凄いですよね。

今回のチーム特集はモンテディオ山形です。3年目となるJ1でどんな戦いを見せてくれるのか?気になるチームを大解剖しました。まさに“はえぬき”山形県出身の秋葉勝インタビュー、石井秀典vs長谷川悠のムードメーカー対談、成長が期待される若手3人の座談会も。若手とは廣瀬智靖、山田拓巳、太田徹郎の3人です。若手だからって、その他大勢扱いはしませんよ。

2011年Jリーグ開幕戦の日程

昨日(1月18日)Jリーグのホーム開幕戦日程が発表になりました。
2011J1
第1節 3月5日(土)
柏vs清水(柏)/川崎Fvs山形(等々力)/甲府vs磐田(中銀スタ=※小瀬)/名古屋vs横浜FM(豊田ス)/G大阪vsC大阪(万博)/広島vs仙台(広島ビ)/福岡vs新潟(レベスタ)
 3月6日(日)
鹿島vs大宮(カシマ)/神戸vs浦和(ホームズ)
J2からの昇格組は優勝の柏が新生・清水と、2位の甲府はナビスコ杯王者の磐田と、3位福岡は新潟をホームに迎える。3クラブともに初戦をホームで戦えるのは心強いですね。
第2節 3月12日(土)
仙台vs名古屋(ユアスタ)/浦和vsG大阪(埼玉)/新潟vs山形(東北電ス)/清水vs鹿島(アウスタ)/C大阪vs柏(金鳥スタ)/福岡vs甲府(レベスタ)
 3月13日(日)
大宮vs広島(NACK)/横浜FMvs川崎F(日産ス)/磐田vs神戸(ヤマハ)
第1節でセレッソとの大阪ダービーを戦ったG大阪の第2節は真っ赤に染まる埼スタで浦和と。今年もG大阪は強敵との対戦から始まるのか…。昨年は開幕5戦勝ち無しでしたが、今年はどうでしょう?
第3節 3月19日(土)
山形vs浦和NDスタ
降雪のためにホーム開幕戦が遅い山形は昨年と同じ浦和戦。昨年は19021人だった観客動員が今年は2万人越えなるかに注目です。

2011J2
第1節 3月5日(土)

水戸vs京都(Ksスタ)/F東京vs鳥栖(味スタ)/愛媛vs札幌(ニンスタ)
 3月6日(日)
栃木vs草津(栃木グ)/横浜FCvs富山(ニッパ球)/湘南vs岡山(平塚)/岐阜vs大分(長良川)/徳島vs鳥取(鳴門大塚)/北九州vs千葉(本城)/熊本vs東京V(熊本)
JFLから昇格の鳥取の初戦は徳島で。J経験者も多く、なかなか見応えのあるゲームをしてくれそうです。
第2節 3月12日(土)
草津vs愛媛(正田スタ)/富山vs徳島(富山)/岡山vsF東京(カンスタ)/鳥栖vs栃木(ベアスタ)
 3月13日(日)
札幌vs北九州(札幌ド)/千葉vs湘南(フクアリ)/東京Vvs水戸(味スタ)/京都vs熊本(西京極)/鳥取vs岐阜(とりスタ)/大分vs横浜FC(大銀ド)

冬来たりなば、春遠からじ。大雪のニュースや寒い日が続きますが、約1ヶ月後の2月22日(火)には2011Jリーグ・プレーヤーズ名鑑が発売になります。今年は特に選手の移籍が多かったから、編集も大変そうです。海外へ移籍した選手のページをどうするとか。こうご期待。

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai2011年2月号

20112

サッカーai2011年2月号
定価790円(本体752円)
2010年12月29日発売
雑誌コード14119-02

この本を購入する

今回のメインは「サッカーaiアウォーズ2010」年間ベストイレブン! 順位は本誌で確認するという楽しみを奪ってしまわないために、このブログで掲載する順番はそのまま年間ランキングではありません。

☆Yatto’s Q&A
遠藤保仁(ガンバ大阪・MF)
2010年を漢字一字で表すと「?」
遠藤選手が45の質問に率直に答えてくれました。

☆My Lovely Pet
柏木陽介(浦和レッズ・MF)
紹介します! リスザルのマロンです!!

☆身がわりインタビュー
中澤聡太(ガンバ大阪・DF)
常に上を目指してプレーすることで自分の可能性の引き出しを増やしたい。
まだまだやることはたくさんありますから。
若手選手にも負けてられないですね!

☆サッカーaiアウォーズ対談
佐藤寿人vs槙野智章(サンフレッチェ広島・FW/DF)
よりグレードアップして日本中に広島を知ってもらいたい(槙野)
マキが代表に入ってうれしい。さらに中心選手になって!(寿人)

☆サッカーaiアウォーズMVP&MIP

今年もたっぷり見せます!
Jリーグ・アウォーズ2010

あなたは何問答えられるかな?
サッカーai検定

2010年サッカー界10大NEWS

aiイチオシ☆HERO
西大伍(アルビレックス新潟・MF)

ベガルタ仙台の人気マスコット
ベガッ太くんの魅力に大接近!

GUAPO STYLE
那須大亮(ジュビロ磐田・MF)
人生で初めての吹きガラス作りに挑戦!

U-21日本代表インタビュー
水沼宏太(栃木SC・MF)
10年は栃木SCに移籍。
試合に出て、代表に選ばれて、アジア大会優勝。
うれしい、充実した半年間でした
比嘉祐介vs山村和也(流通経済大・DF/MF)対談
薗田淳(川崎フロンターレ・DF)
関さんの誕生日がきっかけで選手同士の距離が
一気に縮まりました

Jリーガー2011年の誓い

第89回全国高校サッカー選手権大会
注目校紹介&全48出場校キャプテンの誓い
☆注目校
中京大中京(愛知県)
前橋育英(群馬県)
滝川二(兵庫県)
静岡学園(静岡県)
広島皆実(広島県)
☆注目選手インタビュー
柴崎岳(青森山田/青森県)

実験

昨日はこのブログに画像を入れられるか、実験していました。雑誌や書籍は動かないものですが、パラパラと中身を見られると、ちょっとカッコいいかなぁと思いまして。ただ、すごく短いです。

テスト

サッカーai2010年12月号

2010nen12gatsugou1

サッカーai2010年12月号
定価790円(本体752円)
2010年11月2日発売
雑誌コード14119-12

この本を購入する

NEVER GIVE UP!!
川崎フロンターレ
最後まであきらめるな!

悲願の初タイトル獲得を目指し、アツイ戦いを続けるフロンターレ。今年も最後の1戦まであきらめず、選手、スタッフ、サポーター全員で戦いを続けています。頂点を目指して--

スペシャルインタビュー(座談会)
伊藤宏樹(DF)
中村憲剛(MF)
田坂祐介(MF)
ベテランの選手も元気だし、
若手選手がもっとチームを引っ張るようになれば
フロンターレはもっと強くなる
(この座談会はこんな感じです)
-この3人の役割分担はどんな感じですか?
伊藤 俺はお兄ちゃんだよ。田坂はしっかり者じゃないですか。
中村 えっ、そうかあ?
伊藤 なんだかんだいって俺たちっていつもグダグダやん。でも、最後に田坂がまとめることが多い。
中村 まるで俺がなにもやらないみたいじゃないですか。やるときはやりますよ。
田坂 いろいろと企画するのはヒロキさんで、詳細を決めるのが俺、みたいな。で、何もやらないのがケンゴさん。
伊藤 それなのに文句だけ言うんだよね。
中村 何だか俺、わがままキャラになってない? まあ完全な末っ子キャラ気質だけどさ。田坂も末っ子だろ?
伊藤 田坂は自立している末っ子。
中村 とぼけけた長男が何も考えてないから、イライラして文句ばっかり言うんですよ。でも田坂に、そう思うよな? って聞くと否定される。

スペシャルインタビュー2
先輩・後輩CROSSTALK

G大阪ユース出身の先輩後輩コンピはプライベートでも仲良し。関西ならではの息のぴったりあったかけあいをお楽しみに!
稲本潤一(MF)「すぐに海外に行ってしまったから、ガンバ時代に井川と練習した記憶はほとんどない!」
井川祐輔(DF)「ユース時代、トップチームでバリバリ活躍していた憧れの先輩でした」
(この対談はこんな感じです)
井川 俺のブログにイナさんが出るとアクセス数がすごいんですよ。だから、困ったときのイナ頼みみたいな(笑)。でも最近飽きられたみたいで、そうでもないけど。
稲本 俺の写真、使い過ぎや。間に(中村)ケンゴとかを挟まなあかんって。

スペシャルインタビュー3
小宮山尊信(DF)
選手やスタッフだけでなく
このチームに携わっている人すべてが優勝したいと思っている。
だからその期待には応えたいと思っています。
(インタビューはこんな感じです)
-川崎Fの魅力をどんなところに感じますか?
「やっぱり一番はサポーターとの距離が良い意味で近いということ。すごく地域とも密着していますし、選手が参加するイベントも多いですが、それで自分たちに返ってくるものが大きいですね。すごく力になります。みんなが『もっと川崎Fをよくしていこう』という気持ちを持って動いているのが伝わってくる。それはどのチームよりすごいと思います」

全選手アンケート2010
5つのQUESTION
全26選手に共通アンケートをお願いしました。「なるほど!」と納得の答えから、「えぇ~!?」という意外な回答まで。いろんな意見が飛び出しました!
Q1川崎フロンターレといえば? Q2好きな音楽教えてください! Q3チームで一番○○な人 Q4遠征の必需品は? Q5次の背番号選手へのメッセージ
それでは、Q3の一例を。(A=回答者)
「ピュアな人」佐原(秀樹)さん(A小宮山尊信)、「不思議な人」高須英暢。なんだか不思議(A菊地光将)、「長生きしそうな人」ヴィトール。野性的な感じがするから(A吉田勇樹)

ニコニコデジカメ日記
杉山力裕(GK)
選手自らがデジカメで日常を撮影する好評企画。ロッカールームでくつろぐ選手の素顔満載です。

オレの勝負メシ~お母さんの思い出レシピ~
矢島卓郎(FW)家の「お好み焼き」「水菜とじゃこのご飯」
好き嫌いがあっても大丈夫!
野菜たっぷりのお好み焼きとカルシウムたっぷり栄養ごはん

好評連載企画
チームメイトが語る遠藤保仁選手の素顔
「マイペース」「オーラが半端じゃない」という意見が多い中、注目は「熱湯風呂好き」! 詳細は本誌で!!
遠藤選手とガチャピン夢のコラボが実現!!
ヤットvsガチャピンの本音トークも誌上再現しました。

チームメイトからの質問
オカちゃん、そこのとこどうなの!?
岡崎慎司(清水・FW)
原一樹選手からの質問に答えた一言は珠玉です。
Q.オカのロッカーはいつも汚いのに、どうして奥さんはそんなにキレイなんですか?
「それは関係なくない(笑)?でもね、汚いからこそ、(以後は本誌で!)」

ウッチーの日本代表Diary
内田篤人(シャルケ・DF)

新★日本代表REPORT
槙野智章(広島・DF)
日本代表メンバーに選出され、新しい日本のディフェンスリーダーをして期待される。ザッケローニ監督のもと、サイドバックにチャレンジしたりと奮闘しています。11月3日にはナビスコ杯決勝を控え、気合十分の槙野選手が今の想いを語ってくれました。
これからの自分に求められるのは、
代表とチームでいかに切り替えてプレーするかということ

香川真司(ドルトムント・MF)
まだ始まったばかり。
来年のアジアカップに向けて、ドイツで成長していきたい

CLOSE UP! Jリーグヒーローズ
乾貴士(C大阪・MF)
本人が語るAtoZ
O=Original
これってボクだけ!?
「試合前は絶対白飯を食べる! おかずも一緒に食べるときもあれば、ふりかけだけかけて食べるときもあるし、とにかく米を食べますね。理由は、とにかく米が好きだからってことだけなんですけど。(略)」

長谷川悠(山形・FW)
乗り遅れた「調子ノリ世代」
ここから追いついて追い越したい!

加藤順大(浦和・GK)
原口元気(浦和・FW)対談
浦和ユースの先輩後輩である二人が、7歳の年の差を物ともせず!?初めての対談インタビュー。原口選手の新たな一面を加藤選手がたっぷり引き出してくれました。

工藤壮人(柏・FW)
倉田秋(千葉・MF)

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部

サッカーai2010年12月号は明日発売です

明日(11月2日)発売のサッカーai2010年12月号(定価790円)は川崎フロターレ大特集号です。鹿島、G大阪、清水、FC東京と続いたチーム特集も第5弾。今回も巻頭25ページを割き、徹底取材を敢行しました!
トップ企画はベテラン伊藤宏樹、チームの核・中村憲剛、若手・田坂祐介選手という出身地も年齢がバラバラなのに仲良し3選手の座談会! 続く対談はG大阪ユース出身の先輩後輩、稲本潤一選手vs井川祐輔選手が登場です。まったく路線の違う、この2企画は必読です!!
チームメイトからの質問「○○(選手名)、そこのとこどうなの!?」は岡崎慎司選手(清水)を直撃。ロッカーが隣同士の山本海人選手からは「ロッカーがとにかく汚い!」と苦情が寄せられ、市川大祐選手からは「最近オシャレになってきましたね!ファッションを意識するようになったの?」と。などなどの質問に岡崎選手はどう答えてくれたのでしょうか?
「本人が語るAtoZ」は乾貴士選手(C大阪)。見出しに「似ていると言われるのは佐藤寿人さん!」とありますが、色校をチラッと見たとき、鹿島の本山選手のページが久しぶりにあるのかと思いました(マジで)。P62は本当に似ていると思うんですけど…。

では、本日はこのぐらいで。これからじっくり読み、詳細は明日アップします。

この本を購入する

日刊スポーツ出版社・営業部