タグ別アーカイブ: 久保田龍雄

プロ野球B級ニュース事件簿 2015

プロ野球B級ニュース2015
プロ野球B級ニュース事件簿 2015

執筆 久保田龍雄
発売予定日 2015/11/13
本体1296円+税
Amazon

思わず吹き出すハプニング&目頭熱くなる人間ドラマ130連発!
2015年のプロ野球は、例年になく、珍事、珍現象、珍記録が盛りだくさんだった。
9月の声を聞いても混セはもつれにもつれ、残り20試合を切った時点で上位3チームが1ゲーム差以内に並ぶ空前絶後の潰し合いの末、なんと、2年連続最下位だったヤクルトが14年ぶりに優勝。3位でCS進出を決めた阪神も、結果的に誤審で負けが引き分けになる棚ボタの0・5ゲーム差に笑い、阪神戦での決勝ホームランが幻になった広島が涙をのむという「まさか!まさか!」の珍事となった。
もちろん、今季はあっと驚く珍プレー、爆笑ものの珍場面やハプニングも例年以上に多かった。インフィールドフライの勘違いが招いた珍サヨナラ劇、死球が一度に3人を直撃する“怪現象”、三塁コーチの守備妨害で打者アウトの珍事、ヤフオクドームのホームランテラスのおかげでシーズン0本塁打を免れた3番打者、同じ日に2つの球場でインプレーのボールをスタンドに投げ入れる勘違い2題、大飛球をジャンプ一番好捕した直後、フェンスの中にドロンと消えてしまった外野手などなど、思わず「エーッ、嘘!」と目が点になるような話が次々に登場する。
まさにB級ニュースだけで、1年間を語れてしまえそうなほど珍ネタがよりどりみどりの今シーズン。「そういえば、あんなこともあったなあ」「ああ、あの○○さえなければ…」と楽しみながら2015年のプロ野球を振り返っていただければ、幸いこのうえない。

<主な登場人物>
春の珍事!?トリプルプレーなのに1点が入った!炭谷銀仁朗
“珍打”ピッチャー強襲二塁打!勝負どころで不思議な強運を呼ぶ男!新井良太
誤審でCS進出チームがあべこべになった!決勝弾が幻に!田中広輔
「今思えばやっとけば良かった」ノーノー&完全試合を4度逃した男が引退!西口文也不
「あと7人」からの“奇跡”! みんなでつないで現役最後の打席をプレゼント! 森本稀哲
まさか!まさか!の大どんでん返しで白星が消えた!戸村健次
どっちがホント? 球審は「アウト!」なのに塁審は「セーフ!」江越大賀
二木と三木!2人合わせて「チーム五木」が勝利に貢献!二木康太
レイじゃなくて梅津です!育成から支配下登録もユニホームが間に合わず…梅津智弘
広島全ナインが背番号「86」で黙とう…原爆投下の日に緒方孝市監督
塁審の「出しなさい!」に激高! 東京ドームの数珠騒動!山口鉄也
「打って走れる期待のスイッチヒッター・杉谷選手」ウグイス嬢が3日連続口撃!杉谷拳士
2軍戦1試合で打者1人あたり5千万円!右肩手術で1軍登板なしに終わる!松坂大輔
2軍戦で先発予定の投手が緊急昇格の代役先発で29歳のプロ初勝利!新垣勇人
またやっちまった…“ミスターB級ニュース”2ヶ月連続の珍プレー!西川遥輝
何の恨みもありませんが…場外ファウル弾が相手投手の愛車を破壊!陽川尚将
エレベーター停止も何のその!32階の自室まで900段駆け上がる!マウロ・ゴメス

執筆者
久保田龍雄(くぼた・たつお)
1960年(昭35)東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方新聞の記者を経て独立。プロ、アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。近著に「プロ野球ドラフトB級ニュース事件簿1965-2014」(小社刊)。

広告

日刊スポーツで振り返る 平成箱根駅伝B級ニュース事件簿

平成箱根駅伝B級ニュース事件簿
日刊スポーツで振り返る

平成箱根駅伝B級ニュース事件簿
執筆 久保田龍雄
発売予定日 2014/12/17
本体1296円+税
Amazon

本書では、昭和から平成に年号が変わった1989年(箱根駅伝開催時は昭和64年)から第90回記念大会となった2014年までの平成期から珠玉のエピソードを厳選。過去の大会の回顧をはじめ記録、写真、当時の日刊スポーツ紙面とともに紹介している。また、テレビ放映初期の昭和62、63年の話も番外編として併せて収録した。
コースに乱入した男に転倒させられながらも、負傷の痛みをこらえて優勝のゴールをはたした不屈の男、別々の大学に進み、エース区間の2区で対決した双子の兄弟、最初で最後の箱根で区間2位の力走を演じたチームのマネージャー、緊張のあまり、タスキをかけ忘れてスタートしてしまった1年生、ゴールの手前でうっかりコースを間違えてしまったアンカーなどなど。
「えっ、そんな話があったなんて、当時は知らなかった」とか、「ああ、あんなこともあったなあ」「あの選手は今どうしているのだろうか?」などと懐かしく思い出して、家族や気の合う仲間同士で駅伝談議に花を咲かせていただければ、幸いこのうえない。
箱根駅伝は人間ドラマの宝庫なのだ!

執筆者
久保田龍雄(くぼた・たつお)
1960年(昭35)東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方新聞の記者を経て独立。プロ、アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。

プロ野球B級ニュース事件簿 2014

プロ野球B級ニュース事件簿2014

プロ野球B級ニュース事件簿 2014
執筆 久保田龍雄
発売予定日 2014/11/15
本体1296円+税
Amazon

思わず吹き出すハプニング&目頭熱くなる人間ドラマ100連発!
本書では「エッ、ウソ~!」と思わず目を疑いたくなるような珍プレーやグラウンドでのハプニングはもとより、前人未到の珍記録、あのプレーがきっかけで一躍有名になった若手選手、思わずホロリとさせられる人間ドラマなど2014年を代表するB級ニュース100編余り集め、日刊スポーツの紙面、写真と併せて紹介している。
ページをめくりながら「ああ、あんなこともあったなあ」「こんな話もあったのか!」と酒のつまみに楽しみながら、2014年を振り返ってみよう!

<主な登場人物>
プロデビューの開幕戦で初打席の初球を本塁打!・西浦直亨
今季初登板で1球敗戦の不運・菊地和正
なぜかホークスとご縁が深い13球団勝利!・寺原隼人
不敗神話ついに崩れる・大谷翔平
ファンのおでこ直撃 二塁打がビデオ判定でホームラン!・ジョーンズ
怪奇現象!?空振り三振でバットが真っ二つに折れた!・小窪哲也
ウグイス嬢が名前を呼び間違えるハプニングでプロデビュー・森唯斗
サインミスに気付き60キロ台のスローボールを披露・杉内俊哉
魔球スカイツリーボール・多田野数人
二塁ベース踏み忘れでホームインできず!・緒方凌介
バック転失敗で右足首負傷も「自分の心は折れません!」・ドアラ
「台風で飛行機が揺れるのは嫌!」主砲が沖縄遠征帯同拒否!・グリエル
戦力外通告から2年後に監督推薦でオールスター初出場!・福山博之
先発最短 たった5球で危険球退場!・山口俊
セルフヒーローインタビューで「え~、大竹です」・大竹寛
3年間無敗だった男が170試合ぶりの敗戦投手に・大原慎司
ビデオ判定で「ファウル」の後、打ち直しで文句なしの一発!・角中勝也

執筆者
久保田龍雄(くぼた・たつお)
1960年(昭35)東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方新聞の記者を経て独立。プロ、アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。

思い出甲子園真夏の高校野球B級ニュース事件簿

真夏の高校野球B級ニュース事件簿
思い出甲子園真夏の高校野球B級ニュース事件簿

執筆 久保田龍雄
判型 A5判 本文256ページ
本体1,204円+税
2014年7月2日発売予定
Amazon

発掘写真と詳細データで振り返る球児たちの人間ドラマ!
今年も甲子園の夏がやって来る。
全国各地の予選を勝ち抜いてきた49チームの球児たちが繰り広げる熱闘のドラマのその一方で、“甲子園の魔物”という造語に代表されるように、負けたら後がない真剣勝負の張りつめた雰囲気の中で、思わぬハプニングや珍プレー、珍記録も数多く登場している。
大正4年(1915)の第1回大会から今年でちょうど100年目とあって、これらの“事件簿”も膨大な数に上るが、本書では1県1代表制になった昭和53年(1978)から平成25年(2013)までの36年間を対象に、当時の社会・世相も織り込みつつ、夏の甲子園を舞台に繰り広げられた珍プレーや珍記録、雨がもたらした幸運と不運、ユニークな応援風景、思わずホロリとさせられるいい話などを集めてみた。高校野球は、まさに汗と涙と笑いの宝庫! なのだ。
●大会別VTR&49地区最強オーダーも収録

<登場する主な事件簿>
「甲子園に星飛雄馬現る!?」「岩手大会のときよりスピードがありすぎた」「明日の午前8時30分から再試合」「4コマ漫画の主人公になった高校球児!」初出場の都立高「最高の修学旅行になりました」「9失点なのに自責点はゼロ!」「西武投手トリオが同じ日に勢揃い!」「監督に内緒のエンドランで優勝!?」「確かにあと1人で完全だと意識した」「降雨ノーゲームで命拾い「2度も負けるわけがない」「前代未聞の4死チェンジ」「三塁手がジャンプした打球がホームラン!」などなど

執筆者
久保田龍雄(くぼた・たつお)
1960年(昭35)東京都出身。中央大学文学部卒業後、地方新聞の記者を経て独立。プロ、アマ問わず野球を中心に執筆活動を展開している。きめの細かいデータと史実に基づいた考察には定評がある。

思わず吹き出すハプニング&目頭熱くなる人間ドラマ100連発!!

プロ野球B級ニュース事件簿2013思わず吹き出すハプニング&目頭熱くなる人間ドラマ100連発!!
プロ野球B級ニュース事件簿2013
久保田龍雄 著
2013/12/20 発売予定
本体1143円+税

「エッ、ウソ~!」と思わず目を疑いたくなる珍プレーやグラウンドでのハプニングはもとより、前人未到の珍記録、あのプレーがきっかけで一躍有名になった若手選手、思わずホロリとさせられる人間ドラマなど今季を代表するB級ニュース100編を集め、当時の日刊スポーツ紙面、写真と併せて紹介している。
ページをめくりながら「ああ、あんなこともあったな」「こんな話もあったのか!」と酒のつまみに楽しみながら、2013年を振り返っていただければ、幸いこのうえない。
B級ニュースがあるからこそ、プロ野球は面白い!

Amazon